国産そば原料100% 石臼挽き自家製粉手打ち二八・十割

お蕎麦について

当店の蕎麦は、その時期に一番良いと感じた玄そばと丸抜き(ともに国産100%)を、
店内に置いてある石臼で毎日自家製粉し、それを毎朝手打ちにて仕上げております。
基本「二・八」ですが(ランチ太打ちを除く)、土日祝日限定で2種類の「十割蕎麦」もご提供しています。
“挽きたて、打ちたて、ゆでたて”の三たてそばをお楽しみください。


つゆについて

かつおぶし

備長炭の直火で炙ることにより旨味成分イノシンサンと、
香りを極限まで引き出した鹿児島産本枯節2年物を使用しております。

宗田節

2月〜3月の寒い時期に高知で、1本釣りされた宗田鰹を使用しております。
この時期にとれた宗田は一番おいしいとされ、通称“寒目近”と呼ばれています。

さば節

屋久島近海でとれたサバで、風味、コクと最高の物を使用しております。

こんぶ

礼文島最北端の、船泊の天然物の利尻昆布を使用しております。
旨味成分グルタミン酸が豊富でかつおぶしの旨味成分イノシンサンとの結合により、
つゆの旨味を高める役割をします。

しょうゆ

小豆島の天然醸造元で約1年間かけてじっくり発酵、熟成させたしょう油を使用しております。
蔵に住みついている微生物により発酵させ熟成させるため、まろやかでコクがあり芳醇な香りが特徴です。

みりん

本格本みりん“峯宝”を使用しております。
昔ながらの手作りで、2年〜3年長期熟成させた本格的なみりんです。
100%国産もち米(佐賀県産のヒヨクモチ)を使用し、糖類、その他添加物は使用していません。

当店の水は地下水から鉄分などを除去し、軟水化した浄軟水を使用しております。
飲み水及び料理で使用する水、全てにおいておいしい水です。

* 大栗屋ブログ *